ebc blog

« 商品 | 達成 | サポサポproject vol.3 »

達成

カテゴリー: from ebc — 堤岳彦 @ 2011 年 8 月 6 日5:07 AM

今年4月に開催されたThe Ash Groveの皆さんとebcによるチャリティイベントでは、当日だけで約11万円の義援金が集まり、その後もしばらく継続していた展示販売などで最終的に約15万円となりました。

イベント開催よりかなり時間が経ってしまい、ご支援頂いた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました事、大変に申し訳ございません。

これまでの経緯、及び義援金の送付先についてなど、ここで詳しくご報告させていただきます。

義援金は当初お知らせしていたように「REBIRTH PROJECT」を通して被災地の役に立てていただきます。

具体的には、REBIRTH PROJECTが進めている「元気玉プロジェクト」の中の一つ「ちゃぶだいプロジェクト」のパトロンとして、チャリティイベントで集まった15万円を支援する事としました。

我々が支援した「ちゃぶだいプロジェクト」とは何か、詳しくは上記リンク先を見ていただくのが確実ですが、ここで簡単にご説明します。

震災後、震災被害により外で遊ぶ事のできないこどものために活動しているある団体が、こどもが机に座って絵が描けるちゃぶだいがあれば皆が集うことができるのではないかと考え、被災地の産業を再生させる、被災地で制作したちゃぶだいを被災地の木材で被災された職人さんが制作するというプロジェクトを立ち上げました。

そこで避難所に設置するちゃぶだいのデザインを模索していたところ、REBIRTH PROJECTが廃材を用いたちゃぶだいを制作していることを知り、その団体の活動に共感したREBIRTH PROJECTが協力することで制作が可能となったとの事です。

さて、REBIRTH PROJECTのメンバーとはイベント開催前から義援金の送付先について連絡を取り合っていました。

その時点で既に単純に義援金を募集するというのではなく、より良いシステムを模索する段階に入っていたのですが、当時はまだきちんと形になっていませんでした。

早く進めたい気持ちはあっても見切り発車で行うわけにはいきませんから、連日、慎重に議論が進められていた事と思います。

「一日でも早く立ち上げるよう頑張っているので、プロジェクトが立ち上がったらそこに支援金を回して欲しい」という言葉をうけて、チャリティイベント後もしばらく待つ事となりました。

こうして立ち上がった「元気玉プロジェクト」はマイクロパトロンプラットフォームという形式で、みんなで少しづつ支援金を出しあって大きなプロジェクトを動かそう、というものです。

この形式でさまざまな「プロジェクト」が掲載されている母体のサイト「CAMPFIRE」というものがあり、REBIRTH PROJECTはこのサイト内で被災地支援に特化した「プロジェクト」のみを扱うページを設けています。

サイトを見ていただくとよく分かるかと思いますが、支援金の行方・企画の目的などがとても分かりやすく掲載されています。

時間のかかってしまった理由をもう一つ。

この「元気玉プロジェクト」は、それぞれに募集期間目標金額が設定されています。

この期間内に目標金額に達しない場合は、その「プロジェクト」は未成立としてそれまで支援を名乗り出た全員に支援金が返金されてしまいます。

未成立となってしまうと支援「プロジェクト」を変更しなければならず、集めた義援金が活かされるのがさらに先になってしまうので、確実に目標金額に達する「プロジェクト」を選ぶ事にしました。

さらに、できれば既に達成されている(目標金額より多くお金が集まっている)「プロジェクト」ではなく、流れてしまうかもしれない「プロジェクト」を目標金額に達するようにするべく、時期を見計らっていました。

そこで、残り期間が短くなって来たがまだ目標金額に達していなかった「プロジェクト」に支援する事を決めたのです。

我々が支援した「ちゃぶだいプロジェクト」は、これでめでたく目標金額に達する事となりました

サイトでは進行状況が分かりやすく紹介されていますので、これから実現に向けてついに動き出すこの「プロジェクト」を皆さんも注目してみて下さい。

また、これからも数々の「プロジェクト」が立ち上がる事と思いますが、実現すべき素晴らしい提案を見つけたら、是非皆さんも小さなパトロンの一人として支援に参加してみて下さい。

当ブログではこれから「元気玉プロジェクト」の進捗状況をお伝えしていこうと思っています。

チャリティイベントにご来場くださった皆様、商品をお買い上げいただいた皆様に、心より感謝いたします。

ありがとうございました。

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.ebcenter.jp/blog/wp-trackback.php?p=1746