fuku

【お知らせ】

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2016 年 10 月 30 日6:42 PM

いつも浮空をご利用下さいましてまことにありがとうございます。

これまで、浮空のHPとebcのブログを同じ内容で更新してきておりましたが、

11月3日より、福岡県にカフェスペースをオープンするのを機に、HPのブログに一本化させて頂きます。

下記URLへ遊びに来てください。

fukucoffee.com


【おしらせ】コーヒースタンドはじめます。

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2016 年 6 月 13 日7:10 PM

この夏から工房の近くの空き家の管理をすることになり、その一角をコーヒースタンドにすることにしました。

大工さんの都合次第なのですが、早ければ7月の後半から工事をはじめ、8月後半にオープンの予定です。

浮空のカフェというよりは、浮空プロデュースのスペースになりそうです。

運営には携わりますが、経営者というのとも、ちょっと違う形になります。

IMG_9251

バス通りに面していますが、バスは一日数本、という田舎町の片隅です。

店の前にはとても大きな藤の木があります。花の季節が楽しみです。(毛虫も出るけど笑)

IMG_9252

この白い壁をはつって、自販機は別の場所へ移動します。

喫茶スペースをつくるか、キッチンカーを駐車するかたちにするかどちらかです。

キッチンカーにしたいのですが、欲しい車がワーゲンのタイプ2という車種で、とても価格が高いので迷っています。

ここ数カ月ずっと探しているのですが、なかなか折り合うものが見つからず。

空気が綺麗で星もきれいな場所です。蛍もいます。


珈琲でつながりが生まれる場所になるといいなあと思います。

進捗状況はまたお知らせいたします。


イベント報告「大坊珈琲店の珈琲を楽しむ会」2015.1.17

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2015 年 2 月 13 日8:31 PM

1月17日に東京青山で開催されたイベントのお手伝いに行ってきました。

ビルの老朽化のため、2013年12月に38年の歴史に幕を閉じた青山の「大坊珈琲店」。

閉店から1年と少し。もう一度あの味を、と望む多くの方の声に応えて、大坊さん親交の深かった渋澤文明氏の主催で

このイベントが開かれました。

IMG_1937

<お店の入り口にかけてあった看板。今回は会場の入り口に。>


大坊さんは手回し焙煎の大先輩です。

悩んだときや道に迷ったとき、大坊珈琲店を訪れました。

丁寧な口調、静かな佇まい、優雅な物腰。目の奥に優しい光を灯して、ネルに連糸を垂らしていらっしゃいました。

カウンターの向こう側の大坊さんと言葉を交わしたのは1度か2度だけ。それでも多くのことを教えて頂いた気がします。

IMG_1963

<大坊さんを見ていると誰もいない森の奥にひっそりと立っている白樺の木を連想します。>

IMG_1951

今回は思いがけず友人の紹介でこのイベントのお手伝いをさせて頂けることになりました。

主催の渋澤さんは浮空のお客さまでもいらっしゃるのですが、お会いするのはこれが初めてでした。

<写真左が渋澤氏>

IMG_1920 IMG_1921 IMG_1930

<大坊さん愛用のネルとうつわ>

使いこまれた琺瑯のボウルはネル受け。何年ものなのだろう。

IMG_1924 IMG_1925

ミルは「みるっこ」

イベント前に何度も試し挽きして粒度を確認していらっしゃいます。

お手伝いにいらしていた元スタッフの女性も現在は手回し焙煎をしていらしゃるそう。大坊珈琲店のケーキはこの方の作でした。

チーズケーキを出すかガトーショコラを出すか、ミーティングしたとき、試食させて頂いたケーキがあまりに美味しくて、

(珈琲によく合うケーキなのでお客さまが喜ばれるでしょうね、というつもりで)珈琲が飲みたくなりますね、

と申し上げると、大坊さんが「いま催促なさいましたね」と茶目っ気たっぷりに微笑みながら珈琲を点ててくださいました。

何と恐れ多い・・・・!!

IMG_1931

<リハーサルの珈琲。濃厚で甘やかで・・・何とも言えません・・・>

IMG_1927

<会場前のリハーサル。動線の確認や、テーブルの高さの調整>

IMG_1933

いよいよ開場。

写真の撮影を許可して頂きドリップの流れを間近でご覧いただきました。

皆さん真剣な表情で見つめていらっしゃいました。

一度に4杯分づつしか抽出できないので、最後のお客さまにお出しするのに30分以上かかります。

2種類のこれをブレンドをお出ししたので、この流れを2度繰り返します。

飽きることない静かな時間がとても贅沢に感じられました。

IMG_1939 IMG_1944

<金継ぎされたデミタスカップ。道具や室礼は変わることなく。>

IMG_7746

<膨らんだネル。連珠から連糸へ変化する湯>

2杯の珈琲とガトーショコラを楽しんで頂いた後は、お客さまからのご質問に大坊さんが答える時間。

昔からのお客さまももちろんいらっしゃいましたが、一度訪れようと思っていたのが叶わなかったという方や、カフェを開業される予定の方、最近浅煎りより深煎りが好きになって・・という方、さまざまでした。

若いお客さまが多かったのも印象的でした。

IMG_1949

<質問に真剣にお答えになる大坊さん>

IMG_1967

記念に一枚。ご一緒に写真を撮って頂きました。

珈琲愛溢れるとても素敵な一日でした。続けることの幸福を胸に刻みました。

素晴らしい機会をくださった皆さまに本当に感謝です。

IMG_7759

新春来福

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2015 年 1 月 3 日10:44 PM

2115.1定期便第一便用

旧年中は浮空をお引き立てくださいまして、まことにありがとうございました

本年も変わらぬご愛顧をお願い申し上げます  浮空


去年は全国各地で珈琲に尽力されている方々とお会いし、お話を聞かせて頂くことが出来ました。

たくさんの素敵な出会いに刺激を受け、学ばせて頂きましたこと、こころより感謝申し上げます。

今年も美味しい珈琲を皆さまへお届け出来るよう精進していきたいと思います。

去年最後のお仕事は福島でした。

ようやく被災地の支援につながるお仕事が出来るようになりました。

福島での素敵な出会いがこれから広がって行くよう、努力していきたいと思います。



珈琲とお餅つき 師走の市

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2014 年 12 月 28 日10:13 PM

こんばんは、浮空です。

今年もあと数日を残すところとなりました。

少し前ですが12月13日に古民家カフェ「和草(にこぐさ)」さんのイベント師走の市に参加してきました。

IMG_7648

小雪の舞う山の中のカフェのお庭が会場です。

手打ちそばやお雑煮、ぜんざい、珈琲。たくさんのお客様に来て頂き、とても賑やかな一日でした。

IMG_7650

お客様もスタッフも総出で交代でお餅つき。

IMG_7653

こちらは無農薬の緑玄米餅。みんなでひたすら丸めます。

IMG_7655

つぶつぶ感の残るお餅を大根おろしや黄粉で頂きました。

珈琲の写真を撮るのも忘れて?お蕎麦2杯にお餅4つを平らげました!美味しかったです!

ハイ!ハイ!とお腹から掛け声を出しながらお餅つきをしていると、体にたまった一年の疲れや澱が外に出て行くように感じました。

なんあだかとてもすっきり。また新たな気持ちで次の一年を迎えられそうです。

皆さまもどうぞ良いお年をお迎えください。

今年一年浮空を支え励まし、応援してくださった皆様に心より感謝申し上げます。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

浮空 拝


新工房、始動。

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2014 年 8 月 15 日11:37 PM

ようやく移転完了し、8月13日お盆のお墓参りの後、新工房で焙煎を始めました。

8月定期便第二便 4

川崎市でのカフェ時代からの浮空の看板を入り口にかけて、気持ちをあらたに。

8月定期便第二便1

焙煎の煙で茶色く変色した麻袋。前の工房でずっと壁にかけていたものです。

8月定期便第二便 2

まだこまごましたものを荷解きしていないのできれい。

8月定期便第二便 5

祖父の代から実家にある文机を棚代りに。けっこう使い勝手が良いです。

ここで、気持ちを新たにまた焙煎を続けて行きます。

これからも浮空をよろしくお願い致します。


工房移転のお知らせ

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2014 年 7 月 29 日1:15 PM

8月1日より、焙煎工房を移転いたします。

新工房は、福岡県直方市です。現住所から車で30分ほどの場所です。

通信販売はこれまでと変わりません。

毎月11,12日と27,28日は工房におりますので、お近くのお客様はご予約いただいた上で直接お渡しも可能になります。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

浮空

コーヒーの苗木がやってきました!

カテゴリー: 雑記 — fuku @ 2014 年 5 月 28 日8:22 PM

先日、生豆の仕入れでお世話になっている、タイ チェンライ オリエンタルファズ農園の今中さんがお仕事で来日されるとのことで、コーヒーの苗木を少し持ってきて頂きました。

残念ながら日本の(石垣島・小笠原など一部の地域を除く)風土ではコーヒーの栽培は難しいのですが、観葉植物として販売してみたいと思い、今回、苗木の輸入に必要な検疫をクリアできるかどうか空港で試して頂きました。

22014.6定期便第一便用 苗木

結果は無事検疫チェック成功。証明書も発行して頂きました。

42014.6定期便第一便用 苗木

東京都内の喫茶店で、今中さんと久しぶりの再会でした。珈琲談義に花を咲かせました。

タイチェンライでは先日大きな地震があり心配していたのですが、農園も村の方々にも被害はなかったそうでほっといたしました。

2014.6定期便第一便用 苗木1

喫茶店のテーブルに植木鉢を並べてみます。オーガニックなので虫食い葉っぱもありますが、なかなかいい感じです。

2014.6定期便第一便用 苗木3

空輸はお金がかかるので、今後どういう形で輸入するか、また家庭で生育するにはどうしたらいいかなど、まだいろいろと課題がありますが、いつも飲んでいる珈琲が育った森の空気を感じて頂けたらいいなあと思っています。

4月の浮空営業スケジュールについて

カテゴリー: 販売情報, 雑記 — fuku @ 2014 年 3 月 21 日12:07 AM

雷と大粒の雨が冬の終わりを告げている北九州です。

この春より、浮空のお仕事と並行して、株式会社ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの新規事業である食品小売店「ホームカミング」にて、珈琲のバイヤーのお仕事を始めました。

出張などで留守にすることも多くなりますため、ご注文を頂いてから発送まで、少しお時間を頂く場合がございます。

(豆が少なくなってきたら、お早めのご注文をお願い致します)

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

なお、珈琲定期便はこれまで通りです。

4月につきましては、4月4日~9日までの間に頂いたご注文は10日以降の焙煎、発送となります。

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

浮空店主

 

 

 

イベント報告「お茶にしませんか」於:ギャラリー「花ごろも」3014.3.14~15

カテゴリー: 珈琲雑記, 雑記 — fuku @ 2014 年 3 月 16 日10:34 PM

ブログ014

3月14,15日、北九州市小倉のギャラリー「花ごろも」さんでのイベント「お茶にしませんか」に参加させて頂きました。

10人の作家さんたちの作品の展示に併せ、お茶菓子+手仕事「和草」さんと一緒に喫茶スペースをご提供いたしました。

ブログ 016

ギャラリー「花ごろも」さん。普段はオーナーこだわりの草木染や刺繍のお洋服などを展示販売していらっしゃいます。

ブログ020

今回は「お茶にしませんか」という展示コンセプトにあわせ、器や喫茶用具などが並んでいます。

木彫りのオブジェや珈琲をモチーフにしたアクセサリーも。

ブログ026

猫モチーフのカップ。かわいい。

ブログ 021

銅のドリップポット。素敵でした。いつか使えるようになりたい。

ブログ 022

フェルトのポットカバー、木のお皿。

ブログ 023

どれもさりげないのに存在感があって見ていて飽きません。

ブログ024

珈琲を注ぎたくなるサーバーとカップ。

ブログ025

お茶に欠かせない鍋つかみ。作家さんが染めた布から作られています。

ブログ005

ギャラリーの奥の隠れ家空間で喫茶店オープン。開店前の準備のひととき。

ブログ 034

和草さんの無添加素材のほっとするお菓子たち。

ブログ 003

今回はお客さまに近い場所にミルを設置し、お好みを伺いながら挽くことで、おひとり、おひとりの好みに合った珈琲を抽出できたように思います。珈琲豆は挽く時に立つ香りがとても良いので、まず香りからご提供できたのが良かったです。このやり方は今後も続けたいなあと思いました。写真 (71)

こんな感じでご提供。春苺の大福とマンデリンのセット。

ブログ写真 3 (3)


2日間がんばったご褒美に閉店後、オーナーと、和草さんと3人でささやかな打ち上げ。おいしいお菓子を頂きました。感謝!

ブログ写真 4 (3)

オーナーの小西さん(左)と和草の石米さん(右)。イベント中はほとんど寝ないでお菓子つくりをしていらっしゃる和草さん。いつもニコニコしてて疲れを見せないあったかいパワーにいつも癒されて、元気を頂いています。私ももっともっとがんばらなきゃ、と頭が下がる思いです。







ブログ写真 5


記念撮影!小西さんはちっちゃい体で日本中を飛び回り、素敵な作家さんたちと出会い、こだわりの作品をギャラリーに置いていらっしゃいます。聞かせて頂くお話がとても面白く、話題は多岐に渡っていて、すごくお勉強させて頂きました。お忙しいのに手作りのお弁当を差し入れしてくださったり、細やかなお気遣いをして頂きました。

ご来場下さった皆さま、ご一緒させて頂いた作家の皆さま、小西さん、和草さん本当にありがとうございました。またご一緒できる日を楽しみにしております。


喫茶は2日間だけでしたが、展示「お茶にしませんか」は3月23日(日)まで開催しています。

お時間あればぜひ足をお運び下さい。